「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  男性・女性 服装  > 身内の結婚式

身内の結婚式

wedding21.jpg身内の結婚式となれば、結婚式もなおさら嬉しいことでしょう。
そうなると、服装選びにも気合いを入れなければ......と考えることと思います。

一方で、普段は電話や手紙や電子メールでのやりとりはしていても、
顔を合わせることはあまりない身内の結婚式となれば、
結婚式の場で自分のいい姿を見せたいと思うでしょう。


結婚式の時点で既婚者である人や、
年齢を重ねている人の場合は、留袖がふさわしくなります。

しかし黒留袖では結婚式が地味な感じになってしまう......と考えるなら、
色留袖の着物や、家紋の入った訪問着などほうが、
結婚式が華やかになるでしょう。


未婚者の場合は、華やかな感じの振り袖がお勧めです。

洋装の場合、女性はセミアフタヌーンドレスやカクテルドレス、
ワンピースなどがお勧めです。
アクセサリーは上品で格もある真珠が良いでしょう。


男性はブラックスーツまたはディレクターズスーツとなります。
胸元には白のポケットチーフを入れると、より格好良い感じが出せます。


幼い子どもの身内を参加させる場合は、
七五三で着たような、少ししゃれた感じの服装がお勧めです。

小学生以上になれば、学校の制服がある場合はそれでもOKですが、
年齢に応じたスーツやワンピースを用意すると良いでしょう。

ただし子どもと言っても、白い服装は避けます。


なお、遠方の身内の結婚式に参加する場合は、
その地域のしきたりをも踏まえたうえで、服装を決めましょう。

身内として結婚式に出席する場合、
他の参加者を迎えるという意味でも、
少しきちんとした印象を与えるような服装を心がけましょう。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen