「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  男性・女性 服装  > メイク方法 チークのポイント

メイク方法 チークのポイント

wedding04.jpgチークを含めた結婚式メイクの方法は、それぞれの人の顔の形や、
好みの化粧品、当日着ていく衣装によってさまざまなので、
一概に「これがベストのチークの入れ方だ」というようなことは言えません。

しかしながら、チークはただ頬の色味を足すだけでなく、
入れるポイントを押さえれば、クスミを消したり、
小顔に見せてくれたりするという長所があるのだとは言えます。

チークの色を選ぶ時の一番のポイントは、「口紅の色とのマッチング」することです。
つまり、口紅と同系色のチークを選ぶのが基本です。

ただし、鮮やかな赤色のような濃い口紅を使う場合は、
チークはピンク系などにして、少しトーンを落とします。


結婚式のメークで張り切りたい気持ちは分かりますが、
花嫁より派手に目立つメイクや、けばけばしいメイクはタブーです。
おしゃれに、上品に見せることを心がけましょう。

優しい感じに見せたい時は淡い色のチーク、
シャープな感じに見せたい時は濃いめの色のチークを使います。
その点は、自分の好みで決めればいいでしょう。

何色にしようか迷ったら、ピンク色のチークはいかがでしょうか。
どんな肌の色、どんな口紅にでも合う万能選手です。
よほど濃くどぎついピンク色でない限りは、
上品な感じに仕上がるという点でもお勧めです。

ピンク系のチークを丸く入れることで、
ほんのりとした可愛いメイクに仕上げることができます。

チークをブラシに取り、微笑んだときに盛り上がる頬の一番高いところに置いたら、
そこから円形にふんわりぼかすと、いい感じになるでしょう。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen