「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 ドレス  > 既婚者(ミセス)のドレス選び

既婚者(ミセス)のドレス選び

wedding20.jpg結婚式には新郎新婦の会社の同僚や両親の友人など、
既婚者の方々も多く出席します。

しかしながら、その既婚者(ミセス)のドレスは、
独身の女性と比べると、どうしても地味になってしまいがちです。

実際、年配の女性が、若い女性のように赤や黄色などの派手な色や、
ピンクや淡いブルーなどのパステルカラーのドレスや、
かわいいフリルが特徴のドレスなどを着たら、年相応ではない、
幼すぎるという印象を与えてしまいかねません。

だからと言って無難に黒色のドレスというのも、面白味に欠けるところでしょう。

既婚者のドレスは、かわいさよりも、
エレガントな感じを前に出したいところです。


ロイヤルブルーやターコイズブルー、紫、臙脂色など、
シックな色を使うと、大人の感じを全面に出せます。

形は、ノースリーブのロングワンピースがお勧めです。

肌の露出が多少気になるかも知れませんが、
既婚者の場合は若者に比べてそれほど意識されませんので、
タブーにはなりません。
しかし防寒のために、羽織物は用意しておきましょう。

ストール、またはフリルやレースのついたジャケットやボレロで、
上手に透け感を出すときれいです。

ストールはスパンコールやビーズのついた物を合わせると、
よりゴージャスな感じになりますね。
ストールは巻き方によっては、ボレロのように見せることもできますので、
結婚式と披露宴では巻き方を変えるのも面白いです。

また、大振りのアクセサリーやコサージュ、
ネックレスの重ね付けなどで、華やかさを演出してみましょう。

金銭的に余裕があるなら、ミセスのパワーを示すために、
ドレスに合わせるバッグや靴などにお金をかけるのも良いでしょう。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen