「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 ドレス  > アレンジ方法・着付け

アレンジ方法・着付け

wedding38.jpg結婚式のドレスをアレンジしたら、
より自分らしいおしゃれを演出できると、誰もが思うところでしょう。

また、いくつも店を回ったけれど、
お気に入りのドレスが見つからないということもあり得ます。


そんな場合は、ドレスをアレンジして、
オリジナルのドレスに変えてみてはどうでしょうか。

レンタルの場合は披露宴会場またはレンタル店の係員に、
購入の場合はドレスを買った店舗、
またはドレスのアレンジを行う業者に、
結婚式のドレスのアレンジについて相談しましょう。


最も容易なアレンジ方法は、宝石など光沢のあるものを、
結婚式のドレスにちりばめることです。

ドレスの布地と同じ生地で、コサージュを作ることもあります。


紐やレースやフリルを加えたり、
それらの位置を少し変えたりするアレンジもあります。
スカート丈の長さを変えるのも、一種のアレンジと言えますね。

ただ、ドレスのアレンジには相応の費用が必要になりますので、
その辺はよく考えておきましょう。

また、アレンジの作業にも日数がかかりますので、
アレンジをするのなら、結婚式当日に間に合うよう、
余裕を持って申し込みましょう。


ドレスの着付けは、美容院や着付け室で行えます。
レンタルの場合は、その店で着付けして結婚式の会場へ行くこともできます。

自前のドレスを購入店とは別の店へ持ち込んで、
着付けしてもらう場合は、持ち込み料がかかる場合もありますので、
その点は確認しておきましょう。

宝石などでアレンジしたドレスや、
着脱の難しいドレスを着付けしてもらう場合は、
着用後の写真を事前に用意しておくと、
店員はそれを参考にして着付けしてくれます。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen