「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 ドレス  > ドレスに似合う小物

ドレスに似合う小物

wedding08.jpgドレスに合う小物ですが、
まずバッグは、できるだけ小さい物が似合います。

ビジネス用や遊びに行くときに持っていくようなバックは、
結婚式には合いません。

バッグの色はどんなドレスの色にも合い、
使い回せるということで黒が人気ですが、
ドレスも黒の場合は黒一色になるのを避けるため、
違う色のバッグの方が良いです。

バッグは光沢のある物や、ビーズやスパンコールの付いた物を選んで、
おしゃれな感じを出しましょう。

結婚式の会場では、手荷物はクロークに預け、
必要最低限の小物をバックに入れて持ち歩きます。

その際、化粧道具は必ずバッグに入れます。


式の途中で化粧が崩れた時、すぐに直す必要があるからです。
汚れを取ったり、汗を拭ったりするためのハンカチもバッグに入れます。

アクセサリー、ショールなどはドレスの色や形に合う物を選びます。
インターネット上で
「○○色のドレスに合う小物は、どんな物がお勧めですか」という質問を
よく見かけますが、それだけ小物選びは、
ドレスによってケースバイケースと言えます。

ただ、花嫁よりは目立たないようにするというのは、
一番のマナーとして心がけるべきことです。

白色および白っぽく見えるようなショールは避ける、
生花のアクセサリーは花嫁が付けるものなのでゲストは避けるといったところです。

ショールはラメ入りやパステルカラー、
アクセサリーはゴールドやパールやラインストーンなど、
華やかなものが人気です。

ドレスを試着する際に、小物も一緒に合わせてみて、
全体の雰囲気を確かめておきましょう。

ドレスを購入またはレンタルする店で、
小物についても相談してみるのも良いですね。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen