「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 髪型  > ボブのアレンジ方法

ボブのアレンジ方法

wedding48.jpgボブは適度な長さがあれば、まとめて留めることも、
下ろしてカールをかけることも、流すこともできて、
いろんなヘアアレンジをすることができるのが特長です。

そんなボブの髪型を、結婚式のためにおしゃれな感じにアレンジするには、
どうすればいいでしょうか。


簡単なアレンジの方法としては、カチューシャを使って、
ティアラのように重ね付けした形のアレンジが挙げられます。

ボブホットパーマのように、リッジが利いたカール感を生かして、
トップのレイヤーなどを生かす方法もあります。

ハーフアップスタイルも良いでしょう。
くちばしクリップを使うと、簡単にアップスタイルのボブが完成します。


華やかな飾りの付いたくちばしクリップは、
結婚式にふさわしい髪型を作るのにも役立つでしょう。


ちょっと工夫してみたいなら、
髪の毛の先だけをカーラーやヘアアイロンなどで内側にくるっと巻いて、
飾りにヘアバンドをするのはいかがでしょうか。

素敵な感じに仕上がるかと思います。
その際は、太めのカーラーやヘアアイロンを用いて、
大きなはねを作るようにしましょう。

細いはねでは、寝癖のように見えてしまいかねないからです。

編み込みができるほどの髪の量があるならば、
サイドの髪を編んで、それをカチューシャのように見せるアレンジも、
かわいい感じがして素敵です。

洋装の場合は、アクセサリーを上手に使えば、ボブに華やかさが増すでしょう。

先述のカチューシャやくちばしクリップだけでなく、
コサージュや、リボンをあしらったヘアピンなども使えます。


和服の場合は、ボブの髪型に和風のピンを耳上に飾ると、
結婚式にふさわしい髪型にすることができると思います。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen