「結婚式 服装と髪型」をご覧頂き、ありがとうございます。
ポータルトップ >  ホーム >  結婚式 髪型  > 髪型のアレンジ方法

髪型のアレンジ方法

wedding52.jpg結婚式にゲストとして参加する時の髪型のアレンジは、アップがお勧めです。

髪を後ろで1つに束ね、頭に近づけながら毛束をねじっていきます。
ピンで固定した髪型が、清潔で華やかなイメージを演出してくれるでしょう。

簡単ながらすっきりした髪型することができますね。

ただし、いくらアップがお勧めと言っても、
スタイルによっては野暮ったくなるので注意が必要です。

また、髪型をアップスタイルにするにしても、ボリュームを出し過ぎたり、
あまりにも毛流れを強調して見せるという髪型だと、
どちらかと言えば和装向きになってしまい、
洋装には合わなくなってしまうかも知れません。

ですから、髪型のアレンジの際には、
結婚式に着ていく服装とのバランスが大事になってきます。


最近では、さらっとストレートのままで、
前髪をかなりサイドパートにとり、ヘアピンなどでポイントにする髪型が流行のようです。
また、編み込みスタイルも多く見られます。


何よりも、結婚式髪型のアレンジをする上で最も大切なことは、
「自分に似合っていること」です。

無理にゴージャスな髪形にして、
頭だけが歩いているような不格好な感じにしてしまうよりは、
自分の顔立ちや結婚式当日の服装や季節感などを考えたうえで、
結婚式の髪型のアレンジをしたいものです。


さて当日、他の参加者と髪型のアレンジが被ってしまったら、
その場で何か小さなアレンジを付け加えると良いでしょう。

そのためには、リボンや髪飾りなどの小道具を、バッグに忍ばせておくのです。

少しの工夫で結婚式の髪型のアレンジは変わりますし、
見る人たちの印象も変わると思います。




結婚式前にお肌のケアは大丈夫ですか?大人気のスキンケア化粧品

シワが消えた!シミが薄くなった!クスミがとれて顔色が明るくなった!バイオ基礎化粧品b.glen